2020年06月14日

よくあたります

私はよくあたります。
と、言っても宝くじでも予想でもありません。
私がよくあたるもの、それは「ししとう」です。
そして「あたる」と言ってもおなかを下すほうのでもなく激辛に「あたる」のです。

初めてししとうにあたったのは齢30を過ぎてからのお弁当でした。当時母が作ってくれていたお弁当に入っていたしし唐の素揚げ。それまでにもそれなりの回数登場していたのに、その日のしし唐をひとくち食べた瞬間に口内に走る刺激。

The Shishito hits me!!!

↑誤訳でしょう。わかっちゃいるけどわかってください、その瞬間のヒット感。
続きを読む
posted by arikuni at 19:38 | Comment(0) | 食べる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月01日

緊急事態宣言は解除されたけれど

6月ですが、新年度がやっとここから始まった人も多いのかな?4月5月と日本列島はミシミシいう中での自粛生活でしたね。

緊急事態宣言は解除されたけれど、感染しない体を手に入れたわけでもなければ特効薬もないという状況は何も変わってないわけで。「宣言明けた!うぇーい!!」てな気分にはなりません。
対処法は色々出てきたから、飛沫とばさず受けず、手を洗って生活するしかないのでしょう。基本的には「不特定多数の居るところや、不特定多数が出入りするところで」「口から多量の吸気、または飲食」をするのはやめておこうと思っています。美術館とかはオッケーだと思ってますので再開されたら行きます。劇場は・・・観るほうは大声出すわけでないし大丈夫だと思うけれど演者の安全が心配だなぁ。





続きを読む
posted by arikuni at 13:10 | Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月28日

防疫幽霊屋敷

楽しみなイベントがまた一つなくなってしょんぼりしております。8月だったのだけど、イベントというのは準備が必要なものですからね。高校総体や甲子園みたいに人生設計に影響を与えるものではないではないか!と怒られそうだけれど凹むものは凹みます。

最前線の方や社会に「何か」を提供する特技も持たないわたくしとしては「可能な限り防疫距離を守る」「医者にかからないでいいように健康体を維持する」「社会を維持する働きをしてくださっている方々に気持ちよく接する」くらいの消極的提供しかできない日々ですが、自分の可処分時間がこんなにふんだんにあるのは子供の時以来で申し訳ないような気がします。

そんな中、楽しみなのが新聞をゆっくり読むこと。夕刊もお願いしちゃえばよかった!と思うくらいです。夕刊は安いですからねー。会社員生活の時では朝刊を読むのもやっとの時間しかとれなかったから夕刊お願いしてなかったのだけど「読み物」としては断然夕刊のほうが楽しい。

先日目を引いた国際面の見出し。

「感染防止『お化け』が一役」

続きを読む
posted by arikuni at 18:41 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする